松下政経塾 The Matsushita Institute of
Goverment and Management

日本語英語

プロフィール 一覧へ戻る

プロフィール
高松智之

第25期

高松智之

(たかまつさとし)

(前)練馬区議会議員
HP http://www.takamatsusatoshi.jp/
略歴 昭和49年7月26日生まれ 寅年 しし座 O型
【学歴】
練馬区立大泉第三小学校卒業(児童会長を務める)
練馬区立大泉西中学校卒業(生徒会長を務める)
慶應義塾志木高校卒業(43期生・志木会幹事)
慶應義塾大学法学部法律学科卒業
東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻都市持続学専攻(東大まちづくり大学院)
【職歴】
NTT(日本電信電話株式会社)
ITベンチャー企業役員
米系経営戦略コンサルティングファーム
【政治歴】
練馬区議会議員2期
第48回衆院選において東京9区から希望の党で立候補、惜敗
第49回衆院選において比例東京ブロックから立憲民主党で立候補、惜敗
活動地域 韓国・香港・シンガポール等のアジア圏
日本全国
東京・練馬
趣味 旅行(国内・海外)
読書(歴史物・戦略論)
好きな食べ物 そば、ラーメン
焼肉、果物全般
  (2021年11月 現在)

塾生レポート

2006年10月
吉田茂 ‐日本の戦後を導いた宰相‐
2006年9月
函館フォーラムを終えて
2006年8月
地方財政のあり方とは ‐夕張市問題から考える‐
2006年3月
敗戦がもたらしたもの~失われた日本の誇り~
2006年2月
改革とは~北海道道州制特区論議から考える地方分権の意義~
2006年1月
水産物の需要拡大に向けての取組
2005年11月
地域経済活性化に向けた産業クラスターの役割
2005年10月
立憲主義と郷土愛の狭間に ~憲法改正論議から考える日本の国家像~
2005年9月
日露戦争の現代的意義 ~100年後に考えるその意義と教訓~
2005年6月
独立自尊 ~21世紀の日本に問われる気品~
2005年5月
憲法改正への過剰なる期待 ~ 公共性とは何か ~
2005年4月
よりよき世界を求めて ~経営の要諦、人間への限りない信頼、そして素直を基に~

研修レポート

2004年11月
宗家研修を終えて
2004年10月
100KM行軍を終えて
2004年5月
関西研修を終えて
  1. HOME >
  2. 卒塾生一覧 >
  3. 高松智之
ページの先頭へ