松下政経塾 The Matsushita Institute of
Goverment and Management

日本語英語
  • プロローグ
  • 設立趣意書
  • 塾是・塾訓・五誓
  • 代表者挨拶
  • 研修方針
  • 研修概要
  • 施設紹介
  • よくある質問

研修概要

松下政経塾とは 研修概要

基礎課程の研修は、2年課程・4年課程の双方に共通のプログラムです。

研修体系ダウンロード

国家の長期的展望は如何にあるべきか、その実践者になるために必要な資質とは何か。
全寮制のもとで互いに切磋琢磨しながら自問自答を繰り返し、
理想社会のビジョンに基づく実践者になるための志を固めていきます。

ビジョンをつくる

塾主研究

松下幸之助塾主の理念研究を行い、人間観や国家観を涵養する

塾主研究

松下幸之助塾主の理念を学ぶ

関西研修

松下幸之助塾主ゆかりの地を訪ねる

製造・販売店実習

ものづくりや製品販売の現場で理念を実践する

リベラルアーツ

歴史・哲学を中心に、リベラルアーツを修得する

  • 政治思想史

    橋爪 大三郎

    社会学者、東京工業大学名誉教授

  • 地方自治

    北川 正恭

    早稲田大学マニフェスト研究所 顧問

  • 憲法

    小林 節

    慶應義塾大学名誉教授

  • 労働経済学

    島田 晴雄

    東京都立大学 理事長

  • 経済財政・社会保障

    下井 直毅

    多摩大学経営情報学部教授

  • 政治とメディア

    川上 和久

    麗澤大学 特任教授

  • 教育学

    小玉 重夫

    東京大学大学院教育学研究科教授

  • 近現代史

    渡辺 利夫

    拓殖大学 学事顧問

  • 外交・安全保障

    渡部 恒雄

    公益財団法人笹川平和財団上席研究員

  • リーダーシップ

    山下 泰裕

    東海大学副学長、全日本柔道連盟会長、日本オリンピック委員会会長

  • イノベーション

    小宮山 宏

    三菱総合研究所 理事長

  • IoT社会

    村上 憲郎

    元Google米国本社 副社長

  • 公共経営

    増田 寛也

    日本郵政株式会社 代表執行役社長

  • 労働問題

    古賀 伸明

    公益財団法人連合総合生活開発研究所 理事長

  • 松下幸之助研究

    佐藤 悌二郎

    株式会社PHP研究所 客員

  • 日本の伝統精神(茶道)

    千 宗室

    裏千家第16代家元

  • 日本の伝統精神(剣道)

    幸野 實

    神奈川県剣道連盟副会長・理事長

  • 日本の伝統精神(書道)

    瀬川 公利

    書家

※近年ご指導いただいた講師の皆様方(敬称略)を一部ご紹介します。

実践政治経営学

各界の実践者を招聘し、政治・経営に関する知見を学ぶ

実践政治学講座

議員や首長から政治の実践について学ぶ

実践経営学講座

起業家や税理士から経営の実践について学ぶ

共同研究

塾生が参集して様々なテーマについて討議する
(日本国憲法改正草案作成)

実践者になる

政治行政研修

国家経営・地域経営の現場に身を置いて、公共経営を学ぶ

国政現場研修

国会で政治家の活動を学ぶ

地方議会研修

地方自治を担う議員の活動を学ぶ

海外議会インターン研修

諸外国の政府や議会で外交を学ぶ

社会起業研修

民間の事業経営の現場に身を置いて、企業経営を学ぶ

企業経営現場研修

企業経営者のもとで経営を体感する

社会起業経営研修

自らプロジェクトを運営し、経営を体感する

海外NPOインターン研修

諸外国の非営利組織で経営を体感する

人間修養

理想社会を具現化する実践者に相応しい人格を備えるための修養を行う

早朝研修

毎朝、全員で体操・掃除・ジョギングを行う

日本伝統精神研修

日本の伝統精神を通じて自己を見つめる

100km研修

24時間の100km歩行で心身の限界に挑む

一日の研修スケジュール

松下政経塾の一日は、体操・掃除ジョギングを行う早朝研修から
始まります。朝食後に朝会に臨み、一日の活動を確認して、夕方まで研修を行います。なお、夕食後の時間は、各自の研究・実践活動に充てられています。

  1. HOME >
  2. 松下政経塾とは >
  3. 基礎課程
ページの先頭へ