松下政経塾 The Matsushita Institute of
Government and Management

日本語英語

プロフィール 一覧へ戻る

プロフィール
松田彩

第42期

松田彩

(まつだあや)

略歴 1988年 広島県広島市生まれ
2001年 広島市立己斐上小学校卒業
2007年 私立ノートルダム清心高等学校卒業
2011年 オハイオ州立大学国際関係学部国際関係学科卒業
2015年 北京大学大学院哲学部中国哲学科修士課程卒業
2019年 北京大学大学院哲学部中国哲学科博士課程修了
2019年 北京理工大学外国語学院講師
2021年 公益財団法人松下幸之助記念志財団 松下政経塾 入塾
受賞歴 第38回土光杯全日本青年弁論大会 特別賞岡山賞「水産業の構造改革をしたい」(2022年1月8日開催)
掲載記事 ・水産タイムス 令話新時代 ひと(2022年6月27日)
https://www.mskj.or.jp/seikyu/matsuda_out_202206_01.pdf

・日刊水産経済新聞「海獣と、人」NAMMCOフードイベント(2022年10月24、25、26日掲載)
10月24日掲載:https://www.mskj.or.jp/seikyu/matsuda_out_202210_01.pdf
10月25日掲載:https://www.mskj.or.jp/seikyu/matsuda_out_202210_02.pdf
10月26日掲載:https://www.mskj.or.jp/seikyu/matsuda_out_202210_03.pdf

・日刊水産経済新聞「海獣と、人」捕鯨問題から見えてくる日本(2022年12月1、2、5日連載)
12月1日掲載:https://www.mskj.or.jp/seikyu/matsuda_out_202212_01.pdf
12月2日掲載:https://www.mskj.or.jp/seikyu/matsuda_out_202212_02.pdf
12月5日掲載:https://www.mskj.or.jp/seikyu/matsuda_out_202212_03.pdf

・WHALING TODAY ”NAMMCO at 30”
https://featured.japan-forward.com/whalingtoday/2022/11/24/nammco-at-30-supporting-discussions-on-the-sustainable-use-of-marine-mammals-part-1-of-3/
開催フォーラム ・「国土を喰らふ」シリーズ
第一回「ウナギがよろこぶ国土づくり」(2022年8月11日)
第二回「干潟と幸を知る」(2022年11月12日)

・「水産談議 in 鹿児島」シリーズ
第一回2022年9月18日実施
第二回2022年11月13日実施

・「真の水産大国になるためには〜日本の未来は魚ウオうおwow〜」(2022年10月29日実施)
演題:水産改革と日本の未来
趣味 書道、茶道、乗船(一級小型船舶操縦士免許所持)、旅行(一人旅か二人旅)
  (2023年1月 現在)

塾生レポート

2022年11月
日本を海洋大国にするための第三歩:国際捕鯨委員会(IWC)総会に参加して
2022年8月
日本を海洋大国にするための第二歩:ノルウェー・アイスランドの水産現場から、日本の漁業資源管理制度について再考する
2022年6月
日本を海洋大国にするための第一歩:国境離島の漁業振興

共同研究

2021年12月
2021年 社会保障研究会提言レポート 「地域に根差した自立型介護予防ビジョンの創造」
  1. HOME >
  2. 塾生一覧 >
  3. 松田彩
ページの先頭へ