プロフィール一覧へ戻る

山本朋広

第21期

山本朋広

(やまもとともひろ)

衆議院議員/南関東ブロック比例(神奈川4区)/自民党
HP http://www.yamamoto-tomohiro.com/
http://www.facebook.com/ty.polepole
http://twitter.com/ty_polepole
略歴 1975年6月 京都市左京区に生まれる
1982年3月 平安愛児園 卒園
1988年3月 京都市立明徳小学校 卒業
1991年3月 京都市立洛北中学校 卒業
1994年3月 京都府立北稜高校 卒業
1998年3月 関西大学 商学部商学科 卒業
2000年3月 京都大学大学院 法学研究科修士課程修了(行政学専攻)
 京大では村松岐夫教授に薫陶を受ける
2000年4月 (財)松下政経塾 入塾 (21期)
2001年7月 米ジョージタウン大学 客員研究員
 米国では、アーミテージ・アソシエイツ上級顧問 ロビン・サコダ(元米国国防省日本部長)に師事
2003年3月 (財)松下政経塾 卒塾
 地元京都に戻り政治活動を開始
2003年8-9月 在ハワイ、EAST-WEST CENTER(http://www.eastwestcenter.org/) から招聘を受け 13th New Generation Seminar に参加
2003年9月 在マレーシア、Institute of Strategic and International Studies (ISIS)(http://www.isis.org.my/)から招聘を受ける
2005年4月 公募制度で最高得点を獲得、京都府第二選挙区支部長に就任
2005年9月 第44回衆議院議員総選挙(近畿ブロック)において初当選
 衆議院では、財務金融委員、環境委員、総務委員、
 文部科学委員、環境委員、北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会委員
2009年8月 第45回衆議院総選挙惜敗
2011年1月 神奈川県第4選挙区支部長に就任
2012年12月 第46回衆議院議員総選挙(南関東ブロック)において2期目当選
2013年1月 衆議院文部科学委員会理事、青少年問題に関する特別委員会理事、憲法審査会委員
著作 「北朝鮮の弾道ミサイルの脅威に備える」 アーキテクト社 2003年
「包括的防衛ネットワークの可能性」にて防衛庁より優秀賞受賞(平成13年度)
「Show the flagの真意に迫る」 (岡崎研究所へ寄稿、2001年10月)
「靖国問題に継続した議論を」 (岡崎研究所へ寄稿、2001年9月)
テーマ 外交、安保政策
  (2013年10月 現在)

塾生レポート

2003年3月
神の盾Aegis -4- 同盟関係の絆
2003年2月
神の盾Aegis -3- 日本の防衛力
2003年1月
神の盾Aegis -2- 「LINK-11」 & 「LINK-16」
2002年12月
神の盾Aegis -1- イージス護衛艦派遣決定
2002年11月
同時多発テロ後、世界は本当に変わったか ―その3―
2002年10月
同時多発テロ後、世界は本当に変わったか ―その2―
2002年9月
同時多発テロ後、世界は本当に変わったか
2002年8月
靖国神社参拝問題 -継続した議論が必要-
2002年7月
ABM条約失効 -ミサイル防衛の行方-
2002年6月
防衛庁の昇格論議を振り返る その3
2002年5月
防衛庁の省昇格論議を振り返る その2
2002年4月
防衛庁の省昇格論議を振り返る その1
2002年3月
中国脅威論 ―増大する中国国防費―
2002年2月
忘れられた弾道ミサイルの脅威
2002年1月
進展するミサイル防衛 ― 米国、ABM条約からの脱退を通告 ―
2001年12月
アジアの一国から世界へ ―情報官と仲裁官の可能性―
2001年11月
動き出す海上自衛隊 -Japan’s New War-
2001年10月
米国報道によって呼び覚まされた神風―Kamikaze Attack―
2001年9月
ブッシュ政権のミサイル防衛に迫る ―日本編―
2001年8月
対日講和条約調印50周年記念式典に思う
2001年7月
ブッシュ政権のミサイル防衛に迫る
2001年6月
真珠湾攻撃 ―映画「PEARL HARBOR」―
2001年5月
テロ活動への合法的報復 ―米国大使館爆破事件に評決下る―
2001年4月
米国から見た日本の投票行動(1) ―投票行動の特徴―

塾報

2001年11月
「制宙権の確保」―ミサイル防衛の可能性と限界―
2001年3月
最適な行政・民間のパートナーシップ
ページの先頭へ