お知らせ

  • レポートを掲載しました (2015/7/14)
     人口減少と外国人労働者を切り口に、私たちの望む将来像が、日本の長期的な経済政策を決める、ということを考察してみたい(「あなたはどんな未来を望みますか?」 岡崎広樹塾生)
     
     誰にでも平等な機会が与えられる社会を維持するという私の志を達成するために、今後さらに起業振興というテーマに注力していく(「日本の繁栄に向けた起業の促進策の研究」 斎藤勇士アレックス塾生)
     
     インド太平洋地域の更なる発展を実現するため、「研究者間・実践者間の国際的ネットワークの形成」や「国際交流イベントの開催による国民の関心の拡大」を行っていきたい(「インド太平洋地域における国際交流の実践」 佐野裕太塾生)
     
     私は、それぞれの自治体が特性に応じた地域経営を推進していくことが地方創生の要諦であると考えている(「自治体の経営と哲学の探求」 恵飛須圭二塾生)

お知らせ一覧

PICK UP

  • CD集「安岡正篤講話録 人間と縁」
    安岡正篤氏が松下政経塾で塾生に対して行った講話がCDになりました。安岡氏の考える「縁」の育み方をぜひお聴きください。
    [収録] 1980年5月 [出版] PHP研究所 [企画協力] 松下政経塾
     
    http://www.php.co.jp/cd/detail.php?code=37851
    ※「松下政経塾で知りました」とご記入いただくと1割引きでご購入いただけます。
  • 寄稿文 「芝園にぎわいフェスタ」
    外国人と日本人のための情報誌「Cupola」第15号に、岡崎広樹塾生(第33期生)の寄稿文が掲載されました。 こちら
  • 寄稿文 「地方再生によるエコ立国日本の実現」
    地域づくり情報誌「かがり火」第160号に、塩根嗣理塾生(第33期生)の寄稿文が掲載されました。 PDF版
ページの先頭へ