プロフィール一覧へ戻る

前田雄吉

第5期

前田雄吉

(まえだゆうきち)

略歴 1960年生まれ。信長の居城のあった清洲に育つ
慶應義塾大学法学部卒業
入塾後も「外交の分野で自らをいかしうる政治家」を目指し環太平洋構想を研究
ロータリー財団よりオーストラリア国立大学大学院へ留学
2000年より三期10年衆議院議員を務める。
著作 「尾張清須城主 松平忠吉」 前田雄吉事務所 2005年
「次代を担うネットワークビジネス」 アチーブメント出版 2007年
「ビジネスリーダーの条件」 主婦の友社 2008年
テーマ 日本の外交安全保障
金融行政
障害者施策
介助犬育成
仮想通貨関連事業および関連施策・仮想通貨による社会貢献
(自らの会社がデータマイニングで2018年経営強化法第1号経産大臣認定を受ける)
活動地域 愛知6区(春日井市・小牧市・犬山市)及び全国
  (2018年11月 現在)
  1. HOME >
  2. 卒塾生一覧 >
  3. 前田雄吉
ページの先頭へ