プロフィール一覧へ戻る

第17期

高野靖子

(たかのやすこ)

略歴 上智大学在学中、アテネオ・デ・マニラ大学(フィリピン)に留学
卒業後、全国商工会連合会勤務を経て、96年松下政経塾に入塾
97年8月に卒塾後、同年9月より留学生担当助手として東京大学大学院法学政治学研究科に勤務
日本における留学生政策、外国人政策について研究
家族は夫と子
著作 『緑の草原を取り戻したい ~中国・内モンゴル 沙漠化防止植林ボランティア~』 東京大学留学生センター・ニュース 2000年10月号 No.21
『中国、日本外国留学生教育 学術研討論文集』 高等学校外国留学生教育管理学会編(執筆分担) 北京語言大学出版社 2004年
『外国人学生等の受け入れに関する提言~外国人相談活動の現場から~』 外国人学生問題研究会(SISA)(執筆分担) 2005年3月
テーマ 留学生政策 入管政策 外国人政策
国際交流 夫婦別姓 子育て ワークライフバランス
アジア(特にフィリピン・中国・韓国・台湾)
趣味・特技 旅行(現在29ヶ国訪問。カンボジアとエジプトに興味あり)
映画(日本・外国を問わず、週1本ペースで見ています)
中国語(勉強を続けていて、上級レベルに到達しました)
エアロビクス(かれこれ20年続けています)
ヨガ(体と心の柔軟性が自慢です)
  (2013年10月 現在)

塾生レポート

1997年7月
日本語学校生たちの実像
1997年6月
研究生出願資格の統一を
1997年5月
97年5月 就学ビザの申請をめぐって
1997年4月
日本語就学生を取り巻く問題について

共同研究

1997年3月
朝鮮(韓)半島の情勢と今後の展望

塾報

2000年10月
中国・内モンゴル植林ボランティア
1997年10月
留学生受け入れ体制強化を
1997年4月
大統領選 ドール候補の敗因
1997年3月
朝鮮半島問題における日本の対応
ページの先頭へ