プロフィール一覧へ戻る

吉田治

第6期

吉田治

(よしだおさむ)

HP http://www.y-osamu.com/
略歴 1962年生まれ。大阪市城東区中浜の町工場の三男坊
85年 早稲田大学法学部卒業 和敬塾(北)卒塾
京都大学大学院法学研究科修士課程中退
松下政経塾6期生
【経歴】
米国ミネソタ州政府日本代表(通商)
名古屋市立大学・関西外国語大学・帝塚山大学講師(非常勤)、大阪大学大学院国際公共政策研究科アドバイザリ-ボ-ド メンバー
大阪薫英女子短期大学教授
【現職】
大阪人間科学大学教授(客員)
兵庫県立大学大学院講師(非常勤)
関西経済同友会会員、大阪青年会議所特別会員
民主党大阪府第4区総支部長、民社協会常任理事
【国政活動歴】
四期(平成5年、8年、15年、21年当選)、衆議院経済産業委員会筆頭理事、衆議院国家基本政策委員会幹事
民主党副幹事長、民主党経済産業部会長、民主党エネルギー政策座長、民主党独禁法・公取WT座長、衆議院災害対策特別委員長、衆議院経済産業委員長、政府税制調査会企画委事務局長代理、国土交通筆頭副大臣、海洋政策担当副大臣、衆議院外務委員会筆頭理事、衆議院決算行政監視委員会、民主党本部常任幹事
著作 「永田町からの政治論―日本の課題を理解するために」 共著 PHP研究所 1996年
「関西の国際化について思うこと―アメリカ側に立つ日本人の観点から」 マンスリー近畿:近畿通商産業局
テーマ 国際関係論(特に日米通商問題・エネルギー安全保障)
産業政策(特にエネルギー、中小企業)
都市政策(特に道路整備)
活動地域 大阪第4区(大阪市北区 都島区 福島区 東成区 城東区)
  (2013年10月 現在)
ページの先頭へ