松下政経塾 The Matsushita Institute of
Goverment and Management

イベント

イベント情報

イベント情報

一覧へ戻る

自治体経営研究会 公開フォーラム
「茅ヶ崎震度7」~その時、誰も助けてくれない~<終了>

 松下政経塾では一年次から四年次まで、各々が関心を持つ研究会に所属し、年間を通して設定したテーマについて研究を行っています。中でも自治体経営研究会は、自治体のあり方やビジョンについて研究する集まりであり、今年度は「危機管理」をテーマとして研究を進めています。私たち松下政経塾生も居住するこの茅ケ崎市でも、東海・東南海・南海地震やそれに伴う津波の発生など、様々な災害が予測されています。研究の一成果として、実際にそのような災害が襲ってきた時、私たち一人ひとりが助かるためには、平常時から自助意識の涵養と自主防災組織の活動が重要であるという結論を得ています。
 
 そこで今回、松下政経塾では、自治体経営研究会の成果を広く共有すると共に、この茅ヶ崎で大規模災害が発生した場合にどのように対応すれば良いかを地域の皆様、防災に関心のある皆さまと一緒に考える公開フォーラムを以下の通り実施いたします。

開催日時

2017年3月20日(月・祝) 開場12:00 ※終了しました。
 第一部 塾生報告・パネルディスカッション 13:00~15:15
 第二部 ワークショップ          15:25~17:00

開催場所

松下政経塾 講堂(神奈川県茅ケ崎市)
 http://www.mskj.or.jp/access/index.html
 東海道線辻堂駅 バス15分

主催・後援

<主催>  公益財団法人松下政経塾
<後援>  茅ヶ崎市

参加費

大人    500円 ※資料代。当日、受付にてお支払いください。
中学生以下 無料

プログラム

12:00 受付開始
12:15 塾内見学(30分程度)
      ※希望者のみご参加ください。
13:00 開会挨拶
13:05 松下政経塾の概要説明・塾紹介映像上映
13:30 第一部
     1.松下政経塾生報告、質疑応答
     2.パネルディスカッション「その時、命を守るには」
         パネリスト 福田充氏(日本大学危機管理学部教授)
               松井教氏(茅ケ崎市汐見台自治会会長)
15:15 第一部終了・休憩
15:25 第二部
     「自助意識を高めるワークショップ~災害図上訓練~(90分)」
      ※希望者のみご参加ください。
      ※小学生以下のお子様は保護者同伴でお願いいたします。
16:55 閉会挨拶  松下政経塾 塾長 河内山哲朗
17:00 終了予定

参加申込

Webからのお申し込み受付は締め切らせていただきました。
第二部は定員に達しました。
第一部のみ、当日も受付をいたします。参加ご希望の方は、直接会場にお越しください。

一覧へ戻る

ページの先頭へ