プロフィール一覧へ戻る

山本将

第35期

山本将

(やまもとすすむ)

出身地 大阪府茨木市
略歴 1987年10月、大阪府茨木市生まれ。大阪府立茨木高校、大阪大学医学部保健学科放射線技術科学専攻卒業。その後、神戸大学法学研究科実務法律専攻を経て、2014年4月松下政経塾入塾。
研修テーマ 天分を活かし誰もが働くことのできる社会の実現
趣味 読書、美術館巡り、スノーボード、散歩
  (2017年3月 現在)

塾生レポート

2017年3月
2030年の就学前教育のかたち ~全ての家庭に最良の保育・教育環境を~
2016年10月
教育格差を是正する方策~就学前教育改革~

実践レポート

2017年6月
実践活動報告~フォーラム開催「これからの子育てのかたち~‘孤育て’から‘安心できる子育て’へ~」
2016年12月
実践活動報告~子どもの貧困の現場から学んだ、居場所づくりの重要性~
2016年9月
実践活動報告~貧困の連鎖をいかに断ち切るか、フィリピンでの経験と大阪での講演から~
2016年6月
実践活動報告~教育格差是正にむけた就学前の取り組み~

共同研究

2016年3月
第35期生 共同研究レポート『生涯現役から生涯青春へ 一生涯の「はたらく」を促す社会制度改革案』
ページの先頭へ