プロフィール一覧へ戻る

小甲顕史

第37期

小甲顕史

(こかぶあきふみ)

略歴 埼玉県さいたま市出身。慶應義塾大学理工学部卒業後、航空自衛隊入隊。
自衛隊をはじめとする安全保障基盤が、我が国の平和と独立を守るとともに、経済発展及び技術革新に寄与する安全保障システムを提案し、実証を追求する。
テーマ 経済発展及び技術革新に寄与する、安全保障システムの提案と実証
  (2017年3月 現在)
ページの先頭へ