プロフィール一覧へ戻る

藤沢裕美

第15期

藤沢裕美

(ふじさわひろみ)

略歴 1969年東京生まれ
5才より福岡で暮らす
九州大学法学部卒業後、コンピュータ会社勤務を経て、入塾
99年4月より、世界最大の民間気象会社ウェザーニューズにて、マルチメディアコンテンツの企画を担当する
2000年6月の衆議院議員選挙に、佐賀3区から立候補
現在は、知性も感性も無理なく伸ばす「どんぐり教育研究会」代表として活動中
著作 「21世紀のエコロジー社会」 共著 七つ森書館 2001年 
テーマ 環境問題 特に環境政策
コミュニティビジネス
教育政策
活動地域 佐賀県、ドイツ、デンマーク
メッセージ インターネットが社会を変える
趣味 人と会うこと、読書
  (2013年10月 現在)

塾生レポート

1999年2月
フェロー活動の総括として
1999年1月
デンマークの環境教育 その2
1998年12月
デンマークの環境教育
1998年11月
ドイツの環境教育 その2
1998年10月
ドイツ、デンマークの環境教育 ~その1~
1998年9月
ナチュラルステップと高等教育
1998年8月
ナチュラルステップと企業
1998年7月
エココミューンの実践
1998年6月
風のがっこうで学んだデンマークの環境政策
1998年5月
環境自治体古河会議
1998年4月
世界で二番目のエコロジービル
1998年3月
食と暮らしの転換 未来食を知っていますか
1998年2月
バイオリージョンとグリーンシティプログラム
1998年1月
風力エネルギーに賭けるデンマークのとりくみ地域の自立と共生にむけて その1
1997年11月
ナチュラルステップの環境教育 その1
1997年6月
ジーメンス.ニクスドルフ社の環境戦略
1997年5月
ドイツの循環経済法 ~リサイクルは設計段階から
1997年4月
ドイツ、デンマーク視察ツアーに向けて
1997年3月
21世紀型企業の経営戦略
1997年2月
ごみ問題を考える
1997年1月
日本のエネルギー政策の現状 その2 ~第2、再生可能エネルギーの実情と普及を阻む壁~
1996年12月
日本のエネルギー政策の現状 その1
1996年10月
自然をいかした持続可能な地域社会への挑戦
1996年9月
ドイツ、デンマークのエネルギー政策(その2)
1996年9月
ドイツ、デンマークのエネルギー政策
1996年8月
21世紀に向けた食糧安全保障
1996年7月
日本は何故変らないのか
1996年6月
環境問題に対する基本認識
1996年5月
スエーデンの環境政策
1996年4月
日本はどこへ向かうのか
1996年3月
日本のゆくえ
1996年2月
環境自治体の創造
1996年1月
国民不在のエネルギー政策
1995年12月
持続可能な社会とは?
1995年11月
風のエネルギー~その可能性を探る
1995年10月
地球環境とエネルギー
1995年9月
デンマークに学ぶこれからの環境政策
1995年8月
ディープエコロジカルな社会とは? 今、私たちがすべきこと
1995年7月
日本人の価値観を問う~人間の幸福に関する個人的考察
1995年6月
デンマークの環境、教育 そして、小さな国の豊かな暮らし
1995年5月
月例報告
1995年4月
月例報告

塾報

1999年7月
環境問題解決へ、私のステップ
1998年7月
ナチュラルステップの環境教育
1998年2月
京都会議参加報告
1997年8月
エネルギー自給ハウス
1997年1月
環境問題へのデンマークの挑戦
1996年4月
デンマークに学ぶエネルギー政策
ページの先頭へ