研究活動

2012年 11月

都市連携協定 調印式
自治体経営改革
都市連携協定 調印式[1]
11月27日、茨城県高萩市、福井県越前市、岐阜県関市の3市による、都市連携協定書の調印式及び、大規模災害時における相互応援に関する覚書の調印式が行われました。
 このきっかけは、東日本大震災で基礎自治体間の支援が積極的に行われ、その緊急時の支援の重要性が増したことによります。
 包括的なまちづくりの都市連携の協定と、その協定の中の一つの大規模災害時の相互応援が覚書として結ばれました。
松下政経塾政経研究所はPHP総研と共に、協力機関として協定加盟三市の町づくりを今後も強力にバックアップしてまいります。
ページの先頭へ